11.10.2015

 私が小学校でそろばんを習った頃にはもう、四つ玉のそろばんでした。

それはスリムで持ち運びが便利なものになっていました。

「五つ玉のそろばん」はとても重く、持ち運びには適しませんが

電卓が主流になるまでお店では「五つ玉のそろばん」をよく使用していました。

これも問屋さんの名前が大きく彫られていて、新年かお盆のご挨拶にいただいたものかと思われます。

幅が広く、安定性のあるそろばんで、使い勝手のよい道具でした。

 

11.08.2015

 

昔、取引先のお茶屋さんから新年のご挨拶にいただいた

陶器の「福助さん」

9年ほど前に、旧店舗に飾られていました。

何年頃のものかわかりませんが、私が小さい時にはありました。

本当に「いらっしゃいませ」という気持ちがにじみ出ている姿です。

 

現在は事務所に鎮座しております。

 

初心に戻れる大切な置物です。

09.22.2015

 

飯綱町は各地区で秋祭り真っ最中です。

お囃子に合わせて、男獅子はダイナミックに剣を飲み込んだり

女獅子はごねる(じゃれる)姿がかわいかったりします。

8月から各地区の公民館で練習が始まり、

それが地区のコミュニケーションの場となります。

 

牟礼地区の獅子舞は、

子ども獅子で小学生から高校生までが舞います。

小さな頃から、笛や太鼓のお囃子の音に慣れ親しむ貴重な体験が出来

伝えていきたい行事です。

 

ただ、どこの地区も少子化が進み、参加者が少なくなっているのが

さみしいですね・・・

09.21.2015

 

当社が創業して今年で90年を迎えます。

新潟のお菓子屋から暖簾分けをしていただき、牟礼村で開店いたしました。

地元の皆様、支えていただいた皆様、本当に感謝申し上げます。

このシルバーウィーク中、9/18日~23日

本店、ライフ店でありがとうございますの気持ちを込め

ささやかではありますが、

 

①パッケージが新しくなったどら焼き

②おこびりと黒糖まんじゅうのセット 

③つれづれ道中

 

それぞれを日替わりで90円で提供させていただきます。

 

式菓子に使われた、渋紙で羊羹などに絵をすり込む型紙が

道具箱から出てきましたので、額装してもらい本店に飾りました。

ご来店の際にご覧くださいませ。

 

 

 

 

06.20.2015

さわやかな風が気持ちの良い飯綱高原は紫陽花がこれから見頃の季節を迎えます。天狗の館さん周辺のあじさいは、あともう少しで色付き始めそうです。色づく前の力強さが感じられますね。

 

 

06.20.2015

明日は父の日です。

毎日頑張って働いてくれるお父さんにありがとうの気持ちを贈りましょう。

 

今日は佐藤錦のさくらんぼで父の日デコレーションをつくりました。さくらんぼのお酒キルシュを香りづけし、さくらんぼをたっぷり飾りました。

 

シガレットロール。ミニブランデーケーキ。ボリュミーなデザインエクレアなどオススメです。

 

 

06.08.2015

暑い陽気が続いていますね。

そろそろ見た目も涼やかなお菓子を作り始めています。

 

麩まんじゅうは、小麦のもっちりさ(グルテン)を出した生地の中に胡麻味噌餡を包んだオリジナルの味です。もう1種はよもぎ生地にこし餡を包んだあっさり味があります。

 

寒氷は寒天で作ったシャリシャリ食感の水の中に魚と楓をあしらいました。

 

 

 

 

05.26.2015

若手職人と3人で金沢にいってきました。

さすが小京都と言われるだけあり和菓子文化が違いを感じました。金箔、和菓子、伝統工芸、活気のある市場など駅周辺で楽しめました。

 

 

 

04.13.2015

桜が咲くこの春にHPをあたらしくしました。

私で3代目でございますが、飯綱の地でお菓子を作り90余年経ちました。

 

 

当ブログではお菓子のお話を中心にお伝えしたいと思います。

 

 

 

Please reload

特集記事
新着情報
Please reload

過去ブログ
Please reload

検索
Please reload